お知らせ

2010年6月14日

久しぶりにブログを更新しました。今年の甲北信越矯正歯科学会大会は、院長佐々木が事務局長を仰せつかっているとあって、その準備にバタバタしております。
今年の特別講演は、新井一仁教授の「非抜歯矯正リバイバル−E.H.Angleと骨成長論−」、犬童文子先生の「フェイスニング」です。
歯科矯正医と女性にとっては大変興味深いテーマですので、しっかり研鑽してまいります。

鉛筆2ささき矯正日記(ブログ)
読書甲北信越矯正歯科学会「抜歯・非抜歯/フェイスニング」

<< ゴールデンウィークは休診いたします | main | 松久先生から荒木先生へ >>